初心者には難しいクレジットカード現金化の仕組みを徹底的に解説、解剖します!

ショッピング枠現金化のその後!支払方法に関する注意点は?

現金化の支払い方法に疑問のある男性

現金化の支払い方法に疑問のある男性

ショッピング枠現金化のその後!支払方法に関する注意点は?

クレジットカード現金化をした後は、通常のショッピングと同じように請求が来ます。

現金化した直後は、お金が手に入って気持ちにも余裕が出るでしょう。
でも、そのお金は借金と同じように返さなければならないのです。
現金化した金額について、後日ちゃんと支払える見込みはありますか。

今回は、ショッピング枠を現金化した後の支払いについて説明していきます。

クレジットカード現金化は、ショッピング枠からお金を借りているのと同じ!

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠があります。クレジットカード現金化とは、ショッピング枠で何らかの商品を購入し、その商品をお金に換える行為です。

つまり、実質的にはショッピング枠を使って借金しているのと同じなのです。この場合、返済する先は、現金化業者ではなくクレジットカード会社です。具体的に、どのように支払うことになるのでしょうか。

カード会社からお金を引き落とされる

支払方法は、通常のお買い物の場合と同様です。カード会社から請求書が届き、所定の引落日に指定口座から引き落とされます。

しかし、現金化の場合は金額が大きくなりがちです。例えば、一括払いの場合、現金化から1ヶ月~2ヶ月後の所定の引落日に、現金化で利用した分の全額が引き落とされます。では、一括での支払いが難しい場合はどのように対処すべきでしょうか。

すぐに返済できないときは?

支払方法を変更する

まず、支払方法が一括払いになっているときは、分割払いやリボ払いを選択しましょう。分割払いとは、ショッピング代金を指定の方法で分割して支払う方法です。

指定できる支払い回数はカード会社によって異なりますが、2~60回の中から選択できる所もあるようです。一方、リボ払いとは、利用金額に関わらず、毎月の支払金額が一定となる支払方法です。いずれの場合も月々の支払金額を抑えることができますが、金利や事務手数料がかかるため注意しましょう。

また、会社からボーナスを支給される方は、ボーナス一括払いを選択するのもおすすめです。この方法なら金利や手数料もかからないので、気になる方は一度カード会社に確認してみてください。

クレジットカード会社へ連絡する

ボーナス払いや分割払いによっても対応できない場合は、カード会社に相談するという手もあります。時間はかかっても確実に支払えるのであれば、柔軟に対応してもらえるかもしれません。

なお、ショッピング枠を現金化したことは、クレジットカード会社に知られないように注意してくださいショッピング枠を現金化することはカード会員規約に違反する行為なので、知られればカード利用停止処分になる可能性があるからです。

消費者金融に借金する

一般的に金利が高いと思われている消費者金融ですが、場合によってはリボ払いの金利手数料より安く済むこともあります。さらに、消費者金融では、初回のみ無利息で借り入れができる「無利息キャンペーン」などを行っている業者もあります。
こうしたキャンペーンを上手に利用しながら、金欠の時期を乗り切りたいですね。

家族や友人に相談する

もし、頼れる家族や友人がいれば、思い切って相談してみましょう。親しい人がお金を貸してくれるのであれば、基本的に金利がかからないため、消費者金融に借金するより負担が軽く済みますね。
クレジットカード現金化を知られたときは、厳しい態度を示されるでしょうが、真摯に状況を説明すれば助けてくれるかもしれません。

まとめ

ショッピング枠現金化は、お金を貰ってそれで終わりではありません。1~2か月後には、カード会社からの請求が待っているのです。現金化するときは、目先のお金を手に入れたい一心で、支払いのことまで頭が回らないかもしれません。しかし、先々のことまで考えるのは大切なことです。現金化する前から、支払のことは頭に入れておきましょう。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *